JP|EN
JP
EN
services

動画制作

GROW UPには様々な動画クリエイターがいます。手軽な機材で安価に撮影し、低価格での動画制作も可能ですし、映画の助監督も務める経験豊富な動画ディレクターのもと、ハイクオリティな動画制作も可能です。さらに実写だけでなく、3DCGアニメーションも制作可能です。今ではビジネスに欠かせない動画マーケティング。撮影、編集はもちろんのこと、GROW UPならメディアサイトの構築までもワンストップで対応しています。

Video production

GROW UPのWディレクター制度

デザインの分野で、たくさんのビジネス経験を持つディレクターと、動画、映像を熟知している映像ディレクターの2人で動画制作の指揮を取ります。そのためしっかりとしたヒアリングで、伝えたい商品やサービスの特徴をしっかり理解するのは当然のこと、具体的なご要望をお持ちでない場合も、様々なサンプルやご提案を行なって、ご要望を引き出します。それを映像ディレクターが、高い動画制作技術で表現します。GROW UPの動画制作はそこが違います。

About video production

動画の用途は色々

下記は一例です。動画の用途は無限大。様々なご要望にお応えします。 UPの動画制作はそこが違います。

取引先向け、あるいはリクルート向けにどんな会社か分かりやすく伝えると共にイメージアップを図れます。

動画で説明することにより、簡単に、かつ深い理解を得ることができます。

ブランドの世界観を伝えたり、あるいは具体的な使用方法など、動画でしかできないことがあります。

アプリの世界観や使用方法を伝えるのに動画が最適です。

アプリと同様に、ゲームの世界観や操作性、アクションなどを見せることで、遊び心を刺激します。

TVCFはもちろんのこと、話題を仕掛けるwebCMまで、いつの時代も動画は最強の広告です。

お客様の声や社員インタビューなど、理解を助けるだけでなく、社内のモチベーションを上げる一助にもなります。

担当営業に高度な知識が求められる製品やサービスなどは、動画を営業ツールにすることで解決です。

動画マニュアルは、紙のコストを無くすだけでなく、分かりやすさが顧客満足度を向上させます。

記録として動画を制作しておくと、次回の告知ツールとしても使えます。

名所や人々を魅力的に伝えます。さらにドローンを使って、ダイナミックな映像制作も可能です。

映像を写す看板のことです。ポスターでは伝えきれないことも映像でPRできます。

Budget for video production

動画制作料金について

動画の簡易編集なら3万円(税別)、撮影も含めた映像制作は15万円(税別)から可能です。動画制作内容により金額は大きく変わるため、まずは遠慮なくご要望をお伝えください。

動画制作費用の平均分布

Available only movie shooting or editing

撮影だけでも、編集だけでも

編集は自分たちでやるから撮影をお願いしたいや、逆に撮影した素材はあるから編集だけお願いしたいなど、ご要望に合わせて柔軟に対応しております。

限られたご予算にも柔軟に対応させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

Total creative

GROW UPなら、丸ごと制作もOK

動画制作を行う前のもの、つまりプロダクト自体のデザインやパッケージデザイン、アプリ開発も行なっております。作った本人が動画制作のディレクションを行うので、、非常にスムーズに動画制作を行うことが可能です。

Works

映像制作実績

Contact to GROW UP

お気軽にお問い合わせください

GROW UPでは、日本全国、海外からも幅広くご依頼承っております。デザイン制作をはじめ、開発や撮影、コピーライティングなどをご検討中の方、ご相談だけでも大歓迎です。さらに取材対応やセミナー講師なども対応しています。まずはお気軽にお問い合わせください。