JP
EN

iPhone X + MOMENT(外付け 望遠レンズ)

デバイス/ガジェット
April 2,2018

そろそろビデオカメラを買い換えたいと思っていたけど、4Kで少しでも高画質に撮れるカメラを希望の私と、画質よりも軽くて小さい、少しでもコンパクトなカメラを希望する妻とで意見が合わず保留になっていました。

そんな中、コンパクトサイズで4Kの高画質で撮れるSONY FDR-X3000Rは持っているので、それで広角は賄えるし、同じく4Kで撮れるiPhone Xに外付けの望遠レンズが使えれば要件は足りるのではと考えるようになりました。

ですが、外付けのスマホレンズというとクリップ型のレンズが多いようで、iPhone Xのデュアルカメラレンズには対応していないようで、特に改造等せず使えるものが見当たりませんでした。

MOMENT

そんな中、アメリカのMOMENTという会社がiPhone X対応の外付け望遠レンズを製造・販売しているという情報に出会いました。

MOMENT iPhone X レンズ

Ad
Ad

https://www.shopmoment.com/iphone-x-moment-cases-and-lenses

正確にはiPhone X専用ケースが必要

MOMENTはスマホレンズと様々なスマホ専用ケースを製造・販売しています。
そのため、iPhone Xに望遠レンズを取り付けるのには、正確にはiPhone X専用ケースと望遠レンズを購入する必要があります。
1度レンズを購入しておけば今後、スマホを買い替えてもケースを買い替えれば使い続けられるようです。
考え方が一眼レフみたいですね。

あんまりスマホケースをつけるのは好きではなかったので、ずっとケースが必要なMOMENTを購入するのを見送っていたのですが、実は最近、子供とホバーボードで遊んでいた際にスボンのポケットにiPhone Xを入れたまま、こけてしまい、iPhone Xの背面を割ってしまいました。。

MOMENT iPhone X レンズ

見てもらえれば分かるとおり、ガラスフィルムも貼っていたのですが、、、
Apple Care+未加入でiPhone Xのバックパネルの修理費用は約6万です;;

6万も払って直そうという気にはなれず、それならこの機会ということで、このMOMENTのケースと望遠レンズを購入してみました。

購入から到着まで約1ヶ月

Amazonや楽天などで海外発送の商品を購入したことはありましたが、海外の独自サイトからの購入は初めてでした。
サイトに記載されている説明は大体は理解できたのですが、私が知りたい情報を見つけることができませんでした。他にも望遠レンズのレビューに関して、日本語はおろか英語でもほとんど見つからなかったので拙いながらもレビューをしていきたいと思います。
(アメリカの独自サイトで購入して実際に製品が届くまで約1ヶ月かかったレビューはまた今度)

質感と見た目

MOMENT iPhone X レンズ

ケース

プリントではなく、本物の木パネルが埋め込まれています。周りの黒い部分はシリコン?柔らかめで全体を通して、非常に肌触りが良くて高級感があります。スピーカー部分は切り欠いて開いており音を塞ぎません。非常に丁寧に作られているなという印象ですが、重さはそれなりにあり、割とズッシリ感があります。
※リングストラップは別で購入したものです。

レンズ

こちらも重量感があり、作りも非常にしっかりしています。その重量感が、かなり高級感を醸し出しています。

実際の撮影

取り付けは超簡単。

MOMENT iPhone X レンズ

レンズ部分のくぼみにはめて、90度レンズを回転させるだけです。

それでは実際の撮影サンプルです。

まずはiPhone Xの標準レンズ(1X)です。
MOMENT iPhone X レンズ

真ん中中央に見える橋を基準にしてもらうと分かりやすいのですが、次はiPhone Xの標準望遠レンズ(2X)です。
MOMENT iPhone X レンズ

そしてiPhone Xの望遠レンズ(下側のレンズ)にMOMENTの望遠レンズを取り付けたものです。
つまりiPhone X(2x) × MOMENTの望遠レンズ(2x) = 4X
4倍ズームになります。

MOMENT iPhone X レンズ

どうでしょう?まっすぐな小川に両サイドが桜ということで、あまり大きく代わり映えしない写真ですが、中央奥の橋がだいぶ大きく見えるようになりました。デジタルズームではないのでもちろん画質も最高画質のまま撮影できます。

望遠機能としてはだいぶ満足で、さらにMOMENTが出しているカメラアプリで撮影すると、ボケとかもいじることができて楽しいです。
ただ、望遠なので当然といえば当然なのですがブレます。。
iPhone Xの手ブレ防止機能が優れていてもブレます。。

上の望遠で撮った3枚目の写真、1,2枚目と比べると端の方を見てみると特にブレているのが分かるかなと思います。

まだ動画は撮影していないのですが、おそらく動画撮影時もただの手持ちだと難しいかもしれません。
(ただ、そこでスタビライザーを買うのなら、もう手振れ防止機能の優れたハンディカムを素直に買ったほうが早いような。。)

ちなみにiPhone Xの標準レンズ(上側)にMOMENTの望遠レンズを取り付けることもできます。
その場合は、ただの2倍になるのでわざわざそのように使う意味もないですが;

結論

運動会の撮影に使えるかと言われると微妙です。(撮影場所次第)
ただ発表会の撮影ならかなり使えるかなと思いました。
※ただしiPhone Xカメラは、暗い場所での撮影はそんなに強くないので、ある程度照明もあって明るい場所での撮影に限る。

あとは旅行の時に、大きくてかさばるハンディカムを持ち歩きたくない私のようなタイプにも全然使えると思います。これと広角レンズ、あるいはFDRやGO PROのようなアクションカメラとの併用できれば、かなり事足りるのかなと思います。

MOMENTは他にもバッテリー付きのケースやマクロレンズなど、色々な製品を製造販売しているようです。
MOMENT

Recommended article

この後によく読まれている記事

Contact to GROW UP

お気軽にお問い合わせください

GROW UPでは、日本全国、海外からも幅広くご依頼承っております。デザイン制作をはじめ、開発や撮影、コピーライティングなどをご検討中の方、ご相談だけでも大歓迎です。さらに取材対応やセミナー講師なども対応しています。まずはお気軽にお問い合わせください。