JP
EN

電鋳工場見学

雑記
May 1,2018

先週、ご依頼元でもあるイシワタ様の工場を見学させていただきました。

Ad
Ad

豪華旅客列車「ななつ星」の内装材などもイシワタ様の世界に誇る技術「電鋳」で作られているとのことです。

この丸いのはニッケルです。このようにニッケルや銅を電気分解で型に電着することにより繊細で細かい表現がされた金属製品すらも大量生産を可能にする技術です。

螺鈿細工などすらもオリジナルと寸分変わらないものを生産することもでき、驚きです。

こんな感じで部分的に色つけして複数色での表現も可能です。

これはGACKTさんの手形です。正確に指紋を再現されており、あまりにも正確な為、指先の指紋を悪用されないようにねじり処理を加えているとのことです。

節句の兜などの装飾パーツも、この電鋳でパーツを作られており、そのデザインをGROW UPで担当させていただくことになりました。

今後、様々な兜にGROW UPのデザインが立体物となって再現されていくとのことで非常に楽しみです。

Recommended article

この後によく読まれている記事

Contact to GROW UP

お気軽にお問い合わせください

GROW UPでは、日本全国、海外からも幅広くご依頼承っております。デザイン制作をはじめ、開発や撮影、コピーライティングなどをご検討中の方、ご相談だけでも大歓迎です。さらに取材対応やセミナー講師なども対応しています。まずはお気軽にお問い合わせください。