JP
EN

ミラーレス一眼 α7Ⅱ

撮影
January 9,2019

年末に急遽、撮影の必要が発生したため、カメラを新調しました。
Paypayの20%還元キャンペーンのうちに買えれば良かったのですが、キャンペーン終了後に必要になったので普通に購入です> < α7Ⅱ

Ad
Ad

今までは約10年前に購入した800万画素のEOS KISSだったので、流石に仕事で使用するには限界でした。

初のミラーレス。デジイチよりは小さいとはいえ、流石にこのクラスだと重くて大きいです。
フルサイズのミラーレス、4K動画はハンディカムで撮れるからという理由でα7Ⅱにしました。

約10年ぶりのカメラアップデートなので、単純に画質がめちゃくちゃ上がっていることで大満足。

ですが、無理矢理コンパクトにしているからか、ボタン配置が手に馴染みません。。
三脚利用の場合はあまり影響しませんが、手持ちの場合、設定をコロコロ変えるのは難しい気がします。
店で検討していても、やはり手にしっくりくるのは重くても、デジイチの方が良い気がします。

最近、使用機会がめっきり減っていたMacBookですが、カメラを新調したことでプロのカメラマンみたいにMacでシャッター切ったり、撮影画像をMacですぐに確認できるようになってすごく満足です。

さらにスピードライトも購入したことで撮影の幅もグッと広がりました。

久しぶりに撮影機材を引っ張り出してきて、仕事用の撮影の傍、練習も兼ねてPIXTAにアップ用の写真を撮ったりしています。
撮影,物撮り

私が撮影するのは物撮りがほとんどなので、物撮りの練習を兼ねながら、デザイン時に切り抜き素材として使えるようなものをメインに練習しています。
撮影,物撮り

昔撮ったもの含め
https://creator.pixta.jp/@growup0201
で販売されています。

なお、お仕事としては原則的にプロのカメラマンが撮影させていただく前提でお請けしております。
ですが、ご予算が厳しいけど撮影が必要とか、クオリティよりも枚数が必要な場合などはプロのカメラマンが撮影するよりもお安く私の方で撮影いたします。

必要に応じて、うまく使い分けていただければと思います。

Recommended article

この後によく読まれている記事

Contact to GROW UP

お気軽にお問い合わせください

GROW UPでは、日本全国、海外からも幅広くご依頼承っております。デザイン制作をはじめ、開発や撮影、コピーライティングなどをご検討中の方、ご相談だけでも大歓迎です。さらに取材対応やセミナー講師なども対応しています。まずはお気軽にお問い合わせください。