JP
EN

早めの夏休みは石垣島へ

旅行
July 29,2016

先週、早めの夏休みをとって石垣島へ行ってきました。

ishigaki1

Ad
Ad

マレーシアから帰ってきて翌週には石垣島へ、なんて、こんな贅沢な時間初めてです。
3年間で1度も飛行機に乗らない時もあるのにありがたいことです。

今回は5日間行ってきました。

その様子を駆け足でざっくりと。。

ishigaki2

定番の川平湾。思っていた以上にものすごく綺麗で感動。ちなみにカミさん曰く、ここのお土産屋さんが1番安かったそうです。

ishigaki3

米原ビーチ。
ちょっと顔をつけるだけですぐに魚や珊瑚がいっぱいです。ルリスズメはあちこちの海にいますが、ハマクマノミ、カクレクマノミ、ツノダシなどいわゆる熱帯魚!的な魚もビーチエントリーで簡単に出会えます。

ishigaki6

これはハマクマノミとタマイタダキイソギンチャク。

午後になると引き潮で水深がものすごく浅くなるので、ほとんど泳げなくなります。

ishigaki4

そうなると潜らなくても、上から簡単にたくさんの魚を見つけられます。

長女も私も夢中になってシュノーケリングしていました。

ishigaki5

ここは、最高のシュノーケリングスポットですが、離岸流が発生し毎年、事故も多いようなので行かれる方は事前に情報を収集して知識を得てから行きましょう。
(地元の人に言わせるとハブクラゲに刺されて、体がしびれ、離岸流で沖へ流されるというのが多いパターンのようです。)

ishigaki7

竹富島へも行ってきました。

ishigaki8

沖縄の開けっ放しの家、憧れます。

ishigaki9

コンドイ浜。すっごく綺麗なのですが、サンゴ礁などはないので魚もあまりいません。ナマコはいっぱいいますが、、
(シュノーケルには向いていないビーチです。)

干潮になると、小さな生き物が活発に活動し始め、暑いですが見ていて楽しいです。

続いて、星の砂で有名なカイジ浜。

ishigaki11

星の砂だけでなく、太陽の砂もあります。

家族は皆、星の砂探しで夢中でしたが私は波打ち際にいる生き物観察に夢中になっていました。

ishigaki10

アオヒトデ。
他にシャコやカニ、いろいろな小魚もいっぱいいました。カニもスベスベマンジュウガニなど色々な種類がいましたよ。

ちなみにカイジ浜は遊泳禁止です。私的には、コンドイビーチよりカイジ浜の方が、シュノーケリングも楽しそうで入りたかったのですが残念。。

ishigaki12

マングローブの中でカヌーもやってきました。
ここには書ききれないくらい、いーっぱい、子供と一緒に遊んできました。

食事に関しては、入った店がそこまでだっただけなのか、今回はあんまり満足できませんでした。石垣島の公設市場もパッとしなかったし、本島の方が充実していますね。

最後に今回お世話になった宿のご紹介。

——————-
ココテラス
http://cocoterrace.jp
雰囲気も良く清潔感もあって、スタッフも親切丁寧で感じのいいペンションです。
——————-
棲家ま〜る
http://棲家まーる.com
市街地からも離れていてド田舎なのですが、それがすごくいいです!
本当に降ってきそうなたくさんの星を見ることもできたし、フクロウもいつも飛んでくるので見られるし、歩いて1分のビーチでは夜光虫も見ることができたし、蛍も幼虫ですが見ることができました。気さくなオーナーとのゆんたくも楽しかったです。
ミュージックビデオやCMなど、結構ロケとしても使われているようです。
また行きたい!
——————-

さて、たっぷり充電してきましたので、あとは年末まで走り続けます!!

Recommended article

この後によく読まれている記事

Contact to GROW UP

お気軽にお問い合わせください

GROW UPでは、日本全国、海外からも幅広くご依頼承っております。デザイン制作をはじめ、開発や撮影、コピーライティングなどをご検討中の方、ご相談だけでも大歓迎です。さらに取材対応やセミナー講師なども対応しています。まずはお気軽にお問い合わせください。